めぐるみどりの野菜

めぐるみどりでは、種を採って繰り返して栽培できる固定種・在来種の野菜を栽培しております。生育時期が揃わない、バラつきがあるなど手間がかかる性質もありますが引き継がれてきた個性豊かな風味があります。

栽培している野菜
・小麦
​・豆類(大豆、インゲンなど)

・根菜類(人参など)
・茎菜類(玉ねぎなど)
・葉菜類(小松菜など)
​・果菜類(ナスなど)
・ハーブ類(オレガノなど)
・エディブルフラワー(ナスタチウムなど)

    合わせて約100種類栽培しております。

​固定種野菜とは?

​固定種野菜とは、固定された形質が親から子へ受け継がれる種で作られた野菜のことです。

簡単に言うと、野菜の種を採って育てたら同じ野菜ができるという野菜です。在来種というのは土地の風土に合わせて固定された野菜のことです。

​細かくいうと種屋さんが固定したものが固定種であるとかいろいろありますがめぐるみどりでは上記のように捉えております。

固定種に関してはこちらの動画もご覧ください。